猫と旅行と中日ドラゴンズとクサナギさん……が好きなカエルのつぶやき小路。 

by tatsunami03
 
<   2005年 11月 ( 37 )   > この月の画像一覧
 
バッティングセンターと神宮の土
e0080555_23223398.jpg
神宮球場近くのバッティングセンターではいろんなピッチャーと対決出来ます。来年は球児(藤川)とも対決出来るはずw ←デイリーに載ってたわよ

これは知らなかったわ↓
大学球児(そんな言葉あるのか?)が買うのかしらね。
e0080555_23312350.jpg

[PR]
by tatsunami03 | 2005-11-30 23:33 | 都内・近郊散策
 
ところでWBCをやるとどんなイイことが未来に起こるんだろう
新聞によりますと、読売巨人軍の球団代表の方がWBC出場を辞退している球団(本当は選手なんだけど対象は球団らしい)を批難しているそうで、先日の『姑息』に続いて今度は『恥』とかなんとか。
世界大会をやるのに国として代表的な選手を送り出せないのは恥ずかしい、ということのようですが。
清武くんは恥ずかしがりやさんだなあ。
もっと他に恥入るべきチョイスがありそうに見えますが…堕ちつつある球界の盟主として いや、ごほげほ。
まあ何にせよWBC云々の話って、議論すべき問題であって感情的な発言なんてしなくていいと思うんですがね。わざわざ喧嘩売るような言葉を選んで使わなくてもよかろうに、と思います。時々政治家の方なんかもなさるようですが、偉い方の行動形式というのはどうも理解に苦しみます。
あっ、中日の井手編成担当も『そっちが姑息』なんて反論してるようで。あまりそういった発言が続くとそのうち「お前の母ちゃんデベソ」とか言い出しかねないので目が離せませんね。皆さん流石野球に携わる御仁です。少年のような心の持ち主ですね。

中日では井上選手が自軍の選手にWBCなるべく出てほしいと発言したそうですが、何故それが新聞記事で出るんだか不明。一緒に昼神温泉行ってゴルフ回ってたんなら直接言えばいいじゃんな。
名古屋では一面まで使ってどばーんと選手の出場辞退を報じた中スポですが、その後各方面(一部とも言う)から出た「そーいうのイクナイ」攻撃にアセって「ウチの選手にも出た方がいいって言ってるヤツ居るよ」ってとこ見せたかったんですかね。でも井上ってのが弱いなぁ…とほほ
ところで何で選手会役員の若返りやめて先祖返り…失礼、つまりその、年長者の井上カズキ(顔はイケメソだが『名前はボーイズラヴ風』Byじんさん)なのかしらね。今年の井端で何か学習したんだろうか。主力選手に負担かけたくないからカズキwでいーや。とか…失礼しちゃうな?ごめんねカズキくん。
[PR]
by tatsunami03 | 2005-11-30 15:37 | 野球 (全般)
 
猫もしゃくしも大リーグ
球団のエゴか選手のわがままか。また今年も大リーグに行きたいのダメだのという季節がやって来ましたね。私は野球に限らず世界に向かって自分を知らしめたいとか世界の中心で何かを叫びたいとかいう話に興味がないので大リーグに行きたい選手の気持ちはわからない。野球は三角ベースすら遊びでやったことないので野球人にとっての終着駅、999(スリーナイン)だったら機械の体を貰える星?(古。)的な存在が大リーグなのか違うのか知らない。
でも昔野球少年だった彼らが幼かった当時は夢のまた夢だった大リーグに今、手が届きそうなのに(手を)伸ばさない理由がある訳ないんですわ。てな事くらいはわかる。つい最近新聞紙面を賑わしたヤンキース松井選手の年俸が国家予算並み(おおげさ)だったことを思うと尚更に。まあ選手達に聞いたら本音はともかく建前上は「お金じゃないんです」と言うかもしれませんが。
事実、お金だけじゃないんでしょうけど、でも実際の所あのお金はスゴイよな。人の命はお金じゃ買えませんが、じゃ「松井の62億とオレのXXXX万円のその差額61億XXXX万円て何よ」と某選手が言ったとして、それを多くの人が納得できるように説明出来る人がこの世に居るのでしょーか。その某選手がたとえ二軍のナニガシ君だとしても、そこまでの差額はもう発想の範疇外で天文学的すぎるんだわ。(松井選手の年俸は4年契約の総額ですがまあ、話を潤滑に進めるためにツッ込まないでください)
だって今の時代、例えば日本のプロ野球選手全員が海を渡って大リーグ支配下に入ったとして、相当数の選手が通用するんでわないでしょーか(実際どうなのかよくわかんないので棒読み)。環境に合うかどうか、とか所属チームの必要とする条件に合うかどうか、とかその程度の問題じゃないかと。その程度で億万単位の差? そりゃアホらしくなります。
好きなことやってしかも報酬がたくさん得られるかもしれないならば、それにチャレンジしたい気持ちなんて出て来て当然だね。当然だけど、でもそれが叶うか叶わないかはその人によって違うんでしょうね。その違いが何処から来るなんて知らない。そこに到る過程がそうであるように結果も千差万別。「アイツはああなのに何でオレは」なんて言ったって通用しない。世の中は不公平でいっぱいですよ。都合よく共産主義持ち出したりしちゃダメじゃんな。

私は野球の話するのに『いいか悪いか』なんて知らないしどうでもいい。『好きか気に入らないか』でしか話をしたくないからこの話もこれ以上発展しない。(あまり興味がないから)
でもいつか発展するかもしれないですね。今のところ中日の選手で大リーグ行きたいって話は聞きませんが、でも見聞きした噂ではコースケや岩瀬は大リーグ志向が無いこともないとかナントカ。どうなんでしょ。
彼らが大リーグに行きたいって言ったら私はどう思うのかな。
私は個々の選手よりも中日の方が好きだから、彼らの気持ちよりもその時のチーム状態を考えるだろうな。例えば今だったら、大リーグ云々よりその前に日本一取ってくれよ。と思うだろう。
一度でいいから日本一になってくれれば。って思うだろうな。
でもいずれ来るかもしれないその時どうなのかは今はわかりませんね。
中日という球団が好きだけどそこに居る選手がやっぱり好き。だからその彼ら(いつかその時が来たとして、それが誰なのかはわからないから別に岩瀬だったり孝介だったりしない)が自分の夢をかなえたい、と言ったら応援したいと思うかもしれないね。そして、それを例えば球団側が止めようと画策したとしたら…ヤボな事言わないで出してやれ、と思うかもしれない。もっと一生懸命ひきとめてくれと思うかもしれない。
…やっぱわかんないな。一概に言えない。だから昨今の松坂とか井川とか石井の件についてどうこう言うのって私にはわからない。
よくわかんないで、ハタから見てちょっと見聞きした新聞雑誌ネットの記事で誰かの受け売りでどうこう言うなんで出来ないな。
自分のことは、自分で考えればいい。(「決めればいい」と書こうかと思いましたがそれは場合によって許されない場合もあるかと思ってやめました。大変だね)

仮に、の仮定で岩瀬や孝介が大リーグに行ってしまったとして私はどうするだろうと具体的に考えてみたのね。
たぶんそれなりに応援するでしょう。でもあまり熱心にはなれないな。今現在の松井クン程度よ。(彼に対する一般的応援と一緒よ)
だって大リーグ自体には興味ないもんなぁ。
台湾や韓国のリーグだったら興味あるから一石二鳥で見る事もあるだろうにね。

てか話それるけど松井クンのお相手が戸田菜穂ってびっくり。松井クン的には先だっての誰だったか(名前が別の人と混乱しそうな女優風な人)よりはずっといいと思うけどね。戸田さんは清楚な感じだし、ちょっと地味っぽいトコも松井クンらしい(と勝手な想像)感じで良いんでねーの。
菜穂りん、きおりちゃんw も、松井クンならいいじゃーん? などと無責任に見合いババア気分になりますな。
実際どうなんでしょうかね。
[PR]
by tatsunami03 | 2005-11-30 00:59 | 野球 (全般)
 
木の葉がくれ泡まみれ
今朝は風が強かったので通勤路が白土三平のマンガのようであった(忍法木の葉がくれ?)
冬なのに熱い日です。熱いというのは間違いだけど、冬だと思って寒さに備えた服装をしているのに温かいから熱くなっちゃうんですね。
最近の気候にはこれまで生きて培って来た記憶が通用しない。適応出来ない人はくたばっちゃって下さい と言われてるみたいね。できればまだくたばりたくないんで気をつけようと思う。

会社の流しにハンドソープが常備してあるんだけど、それがこの間から泡で出てくるタイプのものになった。
これってどうも好きじゃないんだよな~
最初から泡ってアンタ、そんなに手間はぶかなくてもよくないか? 自分で泡立てる方が洗ってる感じがするというか、なんか最初から泡だと洗浄力が弱いように思えてしまう。昔子供の頃姉と一緒に銭湯に行った時に、洗髪するのにシャンプーを泡立てるのがうまくできなくて横で洗ってる姉の頭から泡だけ拝借したんだけど全然ダメだったことがあって(当たり前。つーかバッちいぞヲイ、こども)どうもその記憶が強くて最初から泡の石鹸なんて私は信用できないのであります。
まさか石鹸を泡立てたものを詰めて販売してる訳ではなかろうて、ただあの小さな容器の中で、子供の頃私が出来なかった『洗浄剤を手にのせてこすり合わせていると泡になる』という仕組みが出来上がっているんだろうけど、大きなお世話で もう大人になった今ではそんなもん必要ないんだわ。まさかと思うけどあの商品はその昔の私のように幼くて稚拙でどうしようもなく無力な迷える子らを救おうとして発明されたんでしょーか。
いや、別に大人になる前に泡くらい立てれるようになったし。
それとも子供大人はそこまでものぐさだとでも言うんだろーか。退化しちゃうー。
[PR]
by tatsunami03 | 2005-11-29 21:12 | 日々・雑感
 
津久井湖
e0080555_23224043.jpg
土曜日、神奈川の津久井湖の辺に行きました。まだ葉が赤くなりきってないよ。
[PR]
by tatsunami03 | 2005-11-27 23:26 | 都内・近郊散策
 
東京漂流
今『東京漂流』という本を読んでいる。藤原新也という著者の本で、古本屋で購入した新潮文庫版のものです。現在では朝日文庫で新版が発行されているようだけど旧版とどこか違うんだろうか。困るじゃん。まあいいや。

私はあまり頭が良い方ではないので自分の思ってることを上手く文章で表現することが出来ない。だから私の代わりに誰か私が思っていることを言葉にしてくれると嬉しいなあ、とよく思うし時々そんな発言や文章に出会うとその発信者に好感を持ってしまうわけだが、いわゆるそれが『共感』てヤツですか。あまり「誰かと思いを共有したい」とかって思う方じゃなくて、皆で集まってそれをやるのはちょっと遠慮したいというか勘弁して欲しいと常々思うんだけど、時々こうやって『自分だけじゃないかどうか』確認したくなってしまうの結局人一倍『共感』したいんですかねぇ。
まだ全部読んでないので全編通して好きかどうかはわからないけどとりあえず半分まで読んでかなり痒いところに手が届く部分がありました。
私は作者で読む本を選ぶ方なので、読み終えて面白かったら別の書も読んでみようと思う。
それで書店でこの作者の本を探してみたら以前持っていた本があった。当時は作者まで意識しなかったけど、結構気に入って読んだ憶えがある。好みとか考える事ってあんまり変わらないもんなのかな。

書評をリンクしようと思ったら画像がno imageだったのでヤメた。

※後日、よく見てみたら私の持っている新潮文庫版も『新版』でありました。旧版というのはそれ以前に情報センター出版局から出版されたものをいうのですね。そんなら新潮版と朝日版はどう違うのかと見てみたところ、これが背幅が倍くらい違う。まいったなー、そんなに加筆してあるの?と中を見てみてもわからない。見覚えのあるサブタイトルばかりだった。文字の大きさが違うの?紙質? …まあいいや
[PR]
by tatsunami03 | 2005-11-27 22:57 | 本とかCDとか
 
つづくの続きはどこへ行ったの?
このつづきはまたの機会に。

と言って続きがまだアップされてない話題が何やらちらほら…
まあ、そのうち。気長にね^^;;

ちなみにこの路地をもう少し先に行くと風呂屋の煙突が見えるのであります。
e0080555_033121.jpg

[PR]
by tatsunami03 | 2005-11-25 00:09 | ご近所めぐり
 
デジタル時代だね
先月ケーブルテレビのプランをデジタルに変更したんですが、おかげさまでベストプレイヤーズマッチも見れたし、大社ドラフトも見たしコンベンションも再放送あるようです。って後2ツは特に見て楽しいもんでもないですが(特にドラフト会議w)
アナログ時代には見ることが出来なかったJ SPORT3とスカイAとスポーツ・アイが見れるようになった為、元々視聴可能だったJ SPORT1・2、GAORA、G+、フジテレビ739と併せて、プロ野球関連の中継はこれでほぼカバーできるみたいですね。
わーい。これで「猛虎まるかじり」も「楽天わしづかみ」も見れるぞー。「虎辞書なる!!」で猛虎党になって「デジナマ巨人」で巨人情報ツウになって、磯山さやかたんの「プレイバックアカデミー」でヤクルト丸分かりだー
て、いらんわい
そうなんですよ。CSのスポーツチャンネルが見れると試合の中継の他にも何やら裏山シゲな番組がわらわらあるんですね。タイトル見ただけなので実際裏山なのかどうかは未確認ですが。特に阪神関係なんかざっと見ただけでも「猛虎まるかじり」「虎バン」「熱血!タイガース党」「なにがなんでもタイガース!『虎辞書なる!!』」「檄!阪神タイガース」「亀ちゃんのタイガースに檄!」って有り過ぎじゃー いいのぅ人気球団は。
別にあるのはいいんだ。喜ぶ人もたくさん居るだろう。でも私にとってはこれら全てキ○ガイに刃物…じゃなかった猫に小判ブタに真珠真奈美にたけゆかた(また出たコレ)
あーあ名古屋のローカル番組が映るチャンネル出来ないかなぁ…。 (や、ちょっとでいいんすよ。チラっとでさぁ)

まあ試合見れるだけでいいよな。贅沢言っちゃいけません。
[PR]
by tatsunami03 | 2005-11-24 23:53 | ドラゴンズ
 
猫とスニーカーの頃
猫とスニーカーが干してありました。
e0080555_23192249.jpg
e0080555_23212338.jpg
e0080555_23263642.jpg
天気もいいし布団もよく乾きそうです。

ここにいつも居る猫の兄弟(姉妹かどうか不明)
色はちょっと違うけど靴の右左のようによく似ています。
[PR]
by tatsunami03 | 2005-11-24 23:37 | ご近所めぐり
 
子供たちの未来のために
「子供たちの為」「子供たちの未来」と事あるごと口にする風潮があるようでございますな。最近でも2段モーションの話で某球団のリリーフエースが口にしてましたが、私は岩瀬のこと(全然某じゃねー)は大好きだが「子供たち」云々という台詞はどうも好きじゃない。岩瀬に限らず野球界では誰もが言う(全員アンケート取った訳じゃないけど)台詞で、野球界に限らず万国共通的に美しい発言とされているようですけども。
どうも好きになれない。つーか安易に用いる傾向には虫酸が走る。それは私が子供は嫌いだから、という意味でも勿論あるが(ぶっちゃけすぎ)この場合それが理由じゃないんだ。
自分らの子孫を思いやったり子供を大事にしたり子供が可愛いなんてそんなの当たり前だ。わざわざ言わなくてよろしい。
「子供たちのため」と言いつつ自分の事しか考えてないじゃないか
という批判がしたい訳じゃないんですけどね(いや、最近どっかでそんな批判見かけたもんで)。自分のことを大切に考えるのって大事だと思う。自分の面倒もみれないようなヤツが他者の面倒みようなんて滑稽だもんね。

何かを「してあげる」って尊いですよね。でも時々「してあげる」が自分にとって心地よい、口当たりのよいものにすり代わってる。「大人」が「子供」を導いてあげる、それは当然のこと。でも「大人」ってただ年齢を経ていれば名乗る権利がある訳じゃない。「大人たち」が本当に「大人」でいれば、「子供たち」はそれを見て勝手に育つと思うんだよね。あまり子供を舐めちゃいけません。
[PR]
by tatsunami03 | 2005-11-24 10:54 | 日々・雑感


カエルの正体
自己紹介はこちら

コメント・TB・リンクに関する見解はこちら
カテゴリ
ドラゴンズ
野球 (全般)

モリゾーとキッコロ
クサナギさん(SMAP)
ご近所めぐり
都内・近郊散策

本とかCDとか
日々・雑感
スポーツ
一人○○
病院行った話
タグ
カエル的リンク
にっぽにあ亭・本店
にっぽにあ 猫亭
ほょ部長のお宅へ
名古屋発 レトロを訪ねて2
rayの写真日記
New!! ↓
ウノモさん 『ドラベイ流』

野球好きブロガーはこちらへ!↓







にほんブログ村 野球ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければぽちっとな してくださいませ
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31