猫と旅行と中日ドラゴンズとクサナギさん……が好きなカエルのつぶやき小路。 

by tatsunami03
 
カテゴリ:本とかCDとか( 7 )
 
今週の一冊
墨東綺譚  永井荷風 (岩波文庫)
永井荷風って読んだことなかったなあ。
明治期から大正、昭和初期の日本文学というのはいいですね。文体がキレイでこの人のも流麗いうんでしょうか、あまりにも流れるように読めるんで、文字を追うだけで心地よいもんだから諳んじるように読んでしまうのよ。ところが私最近あほになってるもんだから(苦笑)それが頭に入って来てなくってもう一度ゆっくり読み返したりしてるんです。バカねぇ
とりあえず浸ってから「で、なんでしたっけ?もう一度」。

More
[PR]
by tatsunami03 | 2007-02-04 23:11 | 本とかCDとか
 
3冊読んだよ
本を読むことに決めたけど、今はあまり無駄遣いをしたくないので図書館や古書店を利用。しかしわが区の中央図書館はどうしてあんなにどの駅からも遠いんだ。
や、徒歩1分くらいのところに駅ありますよ。でも都電荒川線の駅だもん。東京に唯一残ったチンチン電車の停留所です。情緒ありますね~。素敵です。
でもウチから都電までが遠いんだわ。徒歩30分くらいか? なんか今年のうちに更に遠くに移転するとかいうからあー、もう。
まぁいいや。

これまでに読み終えた本をご報告。50冊まであと何冊?

つづき…
[PR]
by tatsunami03 | 2007-01-31 21:41 | 本とかCDとか
 
新潮文庫の100冊
最近頭が悪くなったような気がする。入院と療養期間があったせいで多くの人と接する機会が今少なかったせいもあり、人語を解する能力が低下(笑)しているようで、友人と話していても返事が遅れたり会話に間が空いたり早く答えようとして適当な事を言ってしまったりする。

続き…
[PR]
by tatsunami03 | 2007-01-27 17:50 | 本とかCDとか
 
お薦め
本のお薦めじゃないけどインタビューの紹介です。

…つづき
[PR]
by tatsunami03 | 2006-03-15 17:11 | 本とかCDとか
 
東京漂流
今『東京漂流』という本を読んでいる。藤原新也という著者の本で、古本屋で購入した新潮文庫版のものです。現在では朝日文庫で新版が発行されているようだけど旧版とどこか違うんだろうか。困るじゃん。まあいいや。

私はあまり頭が良い方ではないので自分の思ってることを上手く文章で表現することが出来ない。だから私の代わりに誰か私が思っていることを言葉にしてくれると嬉しいなあ、とよく思うし時々そんな発言や文章に出会うとその発信者に好感を持ってしまうわけだが、いわゆるそれが『共感』てヤツですか。あまり「誰かと思いを共有したい」とかって思う方じゃなくて、皆で集まってそれをやるのはちょっと遠慮したいというか勘弁して欲しいと常々思うんだけど、時々こうやって『自分だけじゃないかどうか』確認したくなってしまうの結局人一倍『共感』したいんですかねぇ。
まだ全部読んでないので全編通して好きかどうかはわからないけどとりあえず半分まで読んでかなり痒いところに手が届く部分がありました。
私は作者で読む本を選ぶ方なので、読み終えて面白かったら別の書も読んでみようと思う。
それで書店でこの作者の本を探してみたら以前持っていた本があった。当時は作者まで意識しなかったけど、結構気に入って読んだ憶えがある。好みとか考える事ってあんまり変わらないもんなのかな。

書評をリンクしようと思ったら画像がno imageだったのでヤメた。

※後日、よく見てみたら私の持っている新潮文庫版も『新版』でありました。旧版というのはそれ以前に情報センター出版局から出版されたものをいうのですね。そんなら新潮版と朝日版はどう違うのかと見てみたところ、これが背幅が倍くらい違う。まいったなー、そんなに加筆してあるの?と中を見てみてもわからない。見覚えのあるサブタイトルばかりだった。文字の大きさが違うの?紙質? …まあいいや
[PR]
by tatsunami03 | 2005-11-27 22:57 | 本とかCDとか
 
ああ、うるわしの名古屋軍
e0080555_0122469.jpgCDじゃなくってレコードだけどね。好きなレコードを紹介します。
「ああ、うるわしの名古屋軍」
“中日ドラゴンズ創立50周年記念応援歌” とある。スゴイ歌なんだな、これが。歌ってるのが『ドラ好き団一組』という人々で、総勢ナント554名!
創立50周年というと…今年だったか去年だったか70年だから20年前。歌ってる中に『白雲幼児園ドラゴンズ会』という子供たちの名前が平仮名であるんだけど、その子達がもう20代っつーことですね。どういう歌かというと、曲調は軍歌ちっく(笑)で、中日の球団歌「勝利の叫び」風。ドラゴンズの球団歌って「燃えよ!ドラゴンズ」だと思ってる人多いみたいだけどあれ、違うんだよね。「燃えドラ」はこの「名古屋軍」と同じ球団“応援歌”っしょ?
まあそれは置いといて、この歌は軍歌ちっくです。そして壮大です。
♪今でも忘れてはいない往年の名選手…という歌い出しから、球団創世記の選手達の名前をつらつらと歌い上げて行くのだ。 西沢、服部、杉浦、坪内、野口、杉山…
さすがに私も私の友人も、名前を記録本やらで見たことしかない名前からはじまって49年の星野、木俣のバッテリーまで羅列が続く。
私はほとんど知らない選手達だけど、この歌は当時(発売当時、という意味ね)覚えてソラで歌ったりしたから今でも時々風呂場で思い出して懐かしんだりしちゃう。
ほとんど見たこともない選手ばかりなのにね。
B面がまたスゴイ。「ドラゴンズだいすき」 歌ってるのはあの『森山周一郎』(キター!)&遠山礼子。そしてコーラスが『松坂屋ドラゴンズを優勝させる会』だ!森山周一郎の歌はともかくとして、最後の「最高だぜ、ベイビー」の台詞はやはり秀逸。

ダメだ。このレコードを語るには時間が足りない。
続きは次回に持ち越しということで…(てへ。)
[PR]
by tatsunami03 | 2005-10-12 00:41 | 本とかCDとか
 
最近読んだ本 『浅草博徒一代』
e0080555_20425638.jpg浅草博徒一代 ~アウトローが見た日本の闇~
著:佐賀純一 (新潮文庫)

最近こんな本を読んだ。どうも私は面白い本を読んでいる時は、先がはやく読みたくてたまらなくなって今読んでる箇所を端折るようにナナメ読みして一度最後まで読んでしまう。そうして全部読み終わったらまたじっくりと読みたい箇所を読み返す。
この本もそんなして読んでしまいました。
[PR]
by tatsunami03 | 2005-10-09 20:39 | 本とかCDとか


カエルの正体
自己紹介はこちら

コメント・TB・リンクに関する見解はこちら
カテゴリ
ドラゴンズ
野球 (全般)

モリゾーとキッコロ
クサナギさん(SMAP)
ご近所めぐり
都内・近郊散策

本とかCDとか
日々・雑感
スポーツ
一人○○
病院行った話
タグ
カエル的リンク
にっぽにあ亭・本店
にっぽにあ 猫亭
ほょ部長のお宅へ
名古屋発 レトロを訪ねて2
rayの写真日記
New!! ↓
ウノモさん 『ドラベイ流』

野球好きブロガーはこちらへ!↓







にほんブログ村 野球ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければぽちっとな してくださいませ
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31