猫と旅行と中日ドラゴンズとクサナギさん……が好きなカエルのつぶやき小路。 

by tatsunami03
 
病院行ったよ。 自己血採血800cc
さて、入退院の予定も決まって11月、最後の注射も済んであとは当日を待つばかり。
と思いきや、手術の際に出血が多かった場合に備えて輸血用の自己血を採っておきます とのこと。
子宮筋腫の手術というのは子宮全摘ならばそれ程出血の危険はないけれど、今回の私のように筋腫のみ取る場合は多少の出血が考えられるそうで、大事なければ使用しないけども念のため輸血用の血液を用意しましょうとのことで。その際に、他人の血液よりも自分の血液の方が自分にやさしいのは何か説明受けたの忘れちゃったけどまぁそりゃそうだろうな って感じよね。



1回400ccで2回分。800ccだそうで つーとあれくらいか… と自宅の計量カップを想像してみる。
結構採るんですねー。普段飲んでるビール350缶2本より多いのか。そんな血液が路上にあったらいわゆる 『あたり一面血の海』 だ。ひー

一昨日、11月28日に2回目の採血をして来ました。
私の血管はしつけが良い(?)のか優良児らしく、これまでの血液検査で採血する人が 「血管が細くてなかなか見つからない」 という風に困ってたことがほとんどない。 これまで山本昌と同年生きて来て2回くらいしかたぶんなかった。
実は2回目が今回だったんだけど、自己血採る前の検査用の採血をしている最中に血が止まってしまって担当の看護士さん(男性)が大層アセっておりました。注射器の位置を少し動かしたらすぐにまた出て来たのでたいした問題もなく、ちょっとイテテという程度で済んだんだけどものすごく恐縮されてそっちの方がまいってしまった。「嫌な思いさせてごめんなさいね」 と何度も謝ってたけど別にそんなに嫌な思いしてないから大丈夫ですよ。

それにしても、これが病院というものなのか。などと思うのであった
その時だけじゃなく、自己血を採る際にも担当してくれる看護士さん数名(女性)がとても腰が低いというか至れりつくせりというか、いろいろと気を使ってくれて逆にこっちが恐縮してしまう。なんつーか普段自分が低姿勢で生きているw もんだから…最近は接客やってるから特にねー。
ヤメてー。そんなにやさしくされたら私、社会復帰できないー(笑)

ま、滅多にないことだからいいか。
子供の頃熱出して寝てた時に家族がちやほやしてくれた遠い記憶が甦るようだわ。 仮病するスコシ@『動物のお医者さん』 の気持ちがよくわかる(笑)気がしたのでありました。
呑気なもんだねー

さて無事血も採り終わり、後は入院手続きをしてとっとと帰るどー
と起き上がったところ看護士さんがやさしく 「しばらく休んで行ってくださいね。前回の後は具合悪くなったりしませんでしたか?」「今日はこの後家事もしないで、半病人ぐらいのつもりでゆっくりしてください」 と言って微笑むのでもう一度仰向けになる。

ヤメてー。 まだやさしくしないで
明日バイト行ってへこへこすんのヤんなっちゃうよ w

その日も前回同様特に具合悪くもならず血抜き無事終了でした。
それにしても自己血採る用の注射針の太さにビビりつつ考えた事なんだけど、注射の時というのは目をそむけるのとじっと見ているのどどちらが痛くないのだろうか。
両方やってみた。
私は見てる派だとわかったのでありました。 皆さんどちら派?
[PR]
by tatsunami03 | 2006-11-30 20:11 | 病院行った話
<< 懐かしシリーズ その1 秋季キャンプ続き >>


カエルの正体
自己紹介はこちら

コメント・TB・リンクに関する見解はこちら
カテゴリ
ドラゴンズ
野球 (全般)

モリゾーとキッコロ
クサナギさん(SMAP)
ご近所めぐり
都内・近郊散策

本とかCDとか
日々・雑感
スポーツ
一人○○
病院行った話
タグ
カエル的リンク
にっぽにあ亭・本店
にっぽにあ 猫亭
ほょ部長のお宅へ
名古屋発 レトロを訪ねて2
rayの写真日記
New!! ↓
ウノモさん 『ドラベイ流』

野球好きブロガーはこちらへ!↓







にほんブログ村 野球ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければぽちっとな してくださいませ
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30