猫と旅行と中日ドラゴンズとクサナギさん……が好きなカエルのつぶやき小路。 

by tatsunami03
 
キャンプだホイ♪
↓のつづき
ドラゴンズが財政難だという報道が真実なのか、日本一になって余裕かますつもりでいたから準備していなかったのか?(んなことあるんかい)
理由はわからないし知らなくてもいいんだけど、事前の噂にあった通り今年の秋季キャンプはナゴヤ球場なの♪
「わっ ショボぉ」なんつって正直思ってたんですけど、でも本当は嬉しい。
キャンプが沖縄だったら私、今回は自粛して春に備えたと思うんですよね。沖縄行きは、東京発ツアーなら格安で2万5,000円くらいからあるけれど、名古屋なら格安バス&宿利用なら10,000円かからずに1泊して来れちゃうもんね。つくづくバス往復が苦にならなてカラダで良かったw マサと一緒で頑丈だな自分。
ウチは母が70歳を過ぎてますが今だに趣味のスキー行くのにバス往復なんかやらかしてまして、好きなことならば苦にならないのは血統みたいなんですね。つくづく強欲だわある意味w(安上がりでウマー)



東京を発った日や前日あたりが結構全国的に寒かったようで、名古屋も日中はいいけど陽が陰ったら寒いかなぁ。と少しビビっていたんですけどそんな心配は杞憂に終わりました。昨日一昨日の名古屋は晴天で、日中は日差しがキツくて暑いくらいだったんですが、暮れた後も暖かかった。厚着の私は街中を歩きながら汗ばんでいたのだ うはー
秋のナゴヤ球場はたまらなく素敵だったですわよ。
澄み切った青空の下、若竜たちがのたうちまわっているのだ。 イヤーン楽しすぎるゥ(鬼w)
今回の秋キャンプは主力勢は強制的w に休養中なので不参加。当初私としてもちょっとつまんないかな。なんて思っていたんですけど全然。行ってみると俄かに「若手厨」に早変わりしてしまいました。
よーするに私、中日のユニ着てりゃ犬でも猫でも喜ぶ いや、犬猫が着てるの見たらそりゃ喜ぶわ。違う意味で んだなぁ。としみじみ納得。
この時期は、どんな期待をしても構わないある意味シアワセな季節(笑)なので、誰彼見るヤツ全てが来季大活躍しそうに見えるのだ。この淡い喜びが、春、開幕を待たずして脆くも消え去るなどという事は毎年幾ら味わっても全然懲りない
ある意味サルよりあほ。鶏よりは幾分マシか?というのが野球ファンの悲しい性なのかもしれないですね。

ま、何でもいいやん。本人シアワセなら
来季はきっと藤井が一人前になって春田が出て来てハム(中村)が打ちまくるのだ。
森野が更に飛躍して良太がホームラン打ってしげお(柳田)も中川も大活躍なんだわ。
竹下は育成からのし上がって鎌田は 井端に言われんでもわかry 守備だけなら今でも見ててホレボレ~ なんだから。来年アライバいらねぇよ
でもって兄上も直リンも兄弟揃ってスタメンで
ピッチャーは8連戦が10回くらい続いても大丈夫

なんつって バカ言ってんじゃねぇやw


……↑の中どれかひとつでも実現したらいい鴨ですね。
そうそう、川相ジイと奈良やんが、こちらも新米コーチとして張り切っておりました^^
2軍監督として新たに就任した辻とのスリーショットは何だか不思議な感じ。それ自体はともかくとして、何故それが此処で。という不思議空間なのでありました。
地味好き守備好きな私には結構嬉しいショットでしたけどもね。

写真いっぱい撮ってきたので ……ほとんどブレてるかもしんないけど
帰ったらレポ風にアップ 出来たら したいと思いますのであまり期待しないでお待ちください。

あーあ。帰りたくないなー もっと見てたいなぁ
でも立浪と井端(猫)がそろそろ恋しいので帰りましょう。
明後日病院だし。
[PR]
by tatsunami03 | 2006-11-11 19:32 | ドラゴンズ
<< キャンプレポ 的なものUPしました 楽しくてたまらんデス >>


カエルの正体
自己紹介はこちら

コメント・TB・リンクに関する見解はこちら
カテゴリ
ドラゴンズ
野球 (全般)

モリゾーとキッコロ
クサナギさん(SMAP)
ご近所めぐり
都内・近郊散策

本とかCDとか
日々・雑感
スポーツ
一人○○
病院行った話
タグ
カエル的リンク
にっぽにあ亭・本店
にっぽにあ 猫亭
ほょ部長のお宅へ
名古屋発 レトロを訪ねて2
rayの写真日記
New!! ↓
ウノモさん 『ドラベイ流』

野球好きブロガーはこちらへ!↓







にほんブログ村 野球ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければぽちっとな してくださいませ
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31