猫と旅行と中日ドラゴンズとクサナギさん……が好きなカエルのつぶやき小路。 

by tatsunami03
 
未練がましくシリーズを振り返る
週末の予定が無くなってしまったのでぼんやりしている。「シリーズが終わったら」 と言って先送りして来たやらなければいけない事や考える事がいろいろあるけどこの週末くらいは抜け殻で居させて神サマなんつって。 予備日だ予備日 ←?

そうなるだろうとは予想していたけど、一夜明けてみると無念さもひとしお。負けた直後はあまりのあっけなさに ( ゚д゚)ポカーン だったんでしょうかね。



北海道の熱気に呑まれた結果に終わってしまったこのシリーズ。熱狂的な観衆というのは甲子園で慣れているから平気だと戦前は予想されたけど見ていて思ったのは…テレビ画面からなので断言する気はないけれど、札幌Dの雰囲気は甲子園のそれとは異質な感じがした。
あの、ドームに詰め掛けた大観衆のほとんどは野球を観に来たという雰囲気じゃなかった。よさこいソーラン祭りに熱狂する道産子といえばいいだろうか。先に言っとくけど、それを批難する文じゃないよ。
そんな熱狂する彼等の前で我がドラゴンズの面々ははっきり言ってまるで存在感がなく、対戦相手というよりも イベントの係員程度('∀`) にしか認識されていなかったようであります。
甲子園の熱気というのはそれと違ってはっきりとこちらに対する呪詛が感じられるのだ。「福留シバくぞゴルァ(怒)」 とか 「しねー井端(怒)」 とかそんな感じの怒気が渦巻いているのだった。
忌み嫌われる事に快感を得るなんてマゾかいな(笑)。と言われそうですが、ヒトというのは不思議なもので、憎まれるよりも無視される方が時に辛いのでありますな。ま、プロならなおさら。相手に憎まれるくらいならばそれだけ認められているという事な訳で。
相手に存在を認めてもらうためにはそれ相応の存在感を見せなければならない。持てる力を発揮して、相手に 『敵』 として認識してもらわないと。
正直、そんな前提以前の段階で挫折していた感じです。お恥ずかしい。

日本シリーズという、国内最高峰の試合に出場することが出来るのはその年たったの2球団であり、その2球団は、見ている全国の野球ファンにその年の集大成を見せる義務があるはずなんですが、昨年といい今年といい、セ・リーグ覇者はまるでその義務が果たせない結果に終わっているのはまったくもって遺憾にたえないのであります。
つーか速攻終わり過ぎじゃー ヽ(`Д´)ノワアァァァン!! あほたれー

このシリーズ、事前に盛り上がる地元札幌を伝える記事の中に 「私たち野球を知らないから。それが強み」 と公言して憚らないファンが居た訳なんですけど、昨年のロッテの時もサッカーのW杯の時なんかも感じましたがいわゆる 『熱狂的なファン』 と言われる存在というのには総じて 『ニワカ』 が多く、私は正直言ってそういった連中が大嫌い(正直すぎ)なんですが、それは私の色んな意味での僻みから来る感情に過ぎないので、嫌いだからと言ってその存在を否定するつもりは全くないです。
誰だって最初は無知から入るのであって、長く見ている奴がエライというものではない。ただ 「オイシイ時だけ群がって長く苦楽を共にする気なんかねーんだろ。けっ」 という気持ちが出てしまうのはまあ仕方ないかな。と その話はまた別の話

結局ドラゴンズはそんな 『ニワカ』 の皆さんにその存在感を示すことが出来なかったんですね。萎縮してしまい、持てる力を出し切れなかった。それは勿論相手がそうなるように頑張った、その頑張りを越える力がこちらになかったという事なんですが ま、過程はともかく結果は消化不良のシリーズになってしまった。
負け惜しみ込みの感情だと自覚した上で言いますけど、これは本当にあってはならない事だと思います。『自称「野球知らないニワカ」』 の人達に、“勝つ喜び” は伝えても野球を見る楽しみを伝えてあげなかったんだから。
日本シリーズというのは、お互いの持てる力を存分に発揮して、プロという最高峰の技術と精神を見る側に感じさせてくれる、野球って面白いんだな。という事を教えてくれる舞台であってほしいですね。

ホントにセ・リーグ猛省しろよ(怒) (゜Д゜)ゴルァ!!



未練がましくこの項つづく。
[PR]
by tatsunami03 | 2006-10-27 17:58 | ドラゴンズ
<< 近況報告 その2 よし、秋季キャンプだ! >>


カエルの正体
自己紹介はこちら

コメント・TB・リンクに関する見解はこちら
カテゴリ
ドラゴンズ
野球 (全般)

モリゾーとキッコロ
クサナギさん(SMAP)
ご近所めぐり
都内・近郊散策

本とかCDとか
日々・雑感
スポーツ
一人○○
病院行った話
タグ
カエル的リンク
にっぽにあ亭・本店
にっぽにあ 猫亭
ほょ部長のお宅へ
名古屋発 レトロを訪ねて2
rayの写真日記
New!! ↓
ウノモさん 『ドラベイ流』

野球好きブロガーはこちらへ!↓







にほんブログ村 野球ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければぽちっとな してくださいませ
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31