猫と旅行と中日ドラゴンズとクサナギさん……が好きなカエルのつぶやき小路。 

by tatsunami03
 
ドメの好きなとこ 物足りないとこ
今更ですが、コースケが今年はここまで良いですね~。キャンプで打撃フォーム改造すると聞いた時には 『大丈夫なの~?;;』 と不安 (じんましん程度の不安だけどな) に思ったものですが、しかもWBCに出るとなるとその不安もプチ増しだったんですが杞憂に終わり、やれやれという感じのここまでの彼。うふ←何なのよ



その代わりという訳じゃないけどじんましんの方はここまで予感的中でアレなんですが。オチョアじゃないわよ。 まぁいいや(いいのか)。
フォーム改造の方は本人曰く 「まだあと2~3年(だっけ?)かかる」 とか何とかで未完成だそうですが、私も…ドラ番記者と違って楽観主義(且つ悲観主義w)ではないので 『もう完璧!』 なんてそんな簡単なものではないと思いますし、今は調子良いけど彼は以前からだって調子良い時はいいんだからまたいずれ不調の波も来るだろうと思ったりもしますがとにかくそんな時は来てから 「ぁほー」 と言えばいいので今はもう、ちやほやちやほやw 
だいたいドメは、コースケは打っては松井の三冠を阻止して首位打者だわホームランの弾道と飛距離は時にほれぼれしちゃうし、それより何より私なんかは打撃より守備の方が好きだもの、彼の守備は天下一品だもんね。尚且つ走ってヨシ! 足も長いし(笑) 顔………だって場合によっては結構カワイイのよ。ええ、かわいいの!(ちょっと珍獣入ってるけど)←

これで何故オールスターのファン投票で4位なのよという憤りは感じつつもそういえば自分も投票していないのであった(誰にもしてねーよ。すまん。〆切りまでにはするから)。余談だけど その昔、『名古屋の人はシブちんだからハガキ代がもったいなくてオールスターの投票をしないのでドラゴンズの選手は選ばれない』 という説があって何だか妙に納得したもんですが。昨今はいんたぁねっとの時代ですからねぇ。
私は名古屋人じゃないけど投票はあまりしない方だなぁ。オールスター時期って、選手も疲れたまってる頃だったりもするから主力は休ませたいとか思っちゃうのよね。呆れるほど実利主義
ま、いいじゃん別に。好きな人が投票すればよ

さてそんなこんなで非の打ち所の無いドメちゃんのようですが、そんな奴居る訳ないじゃん(笑)
現状ではドラゴンズは他の選手が軒並みへなちょこ(ウッズとかオチョとか時々良くて、更に時々鍋とかえいちとかが打ってる)なので神様ドメ様仏様的になってるけど、この状態がずっと続くなら仏様なんだ(死んでないよ)けどそれは置いといて。
私の知ってるドメ像というのはどうにも仏像(笑)とは程遠いのね。

彼は、福留孝介は、 贔屓目抜きにかなりの良い選手であることには間違いないんです! 間違いないんですーーー!!!!
攻・守・走、三拍子揃った素晴らしい選手なんです。正直、こんなイイ選手がファン投票で4位だなんて、日本プロ野球のファンというのはフシアナさんばっかしだと思いますね。見る目のある奴って少ないのね。別にそれは昨今始まった事とも思っていませんけれども。
それはそれ、とても正直な気持ち。
でも同様に、ドラゴンズのファンとして、彼に対して不満に思うこと、物足りなく思うことと云うのはとてもあるんですよ。ドラゴンズ好きだから、思うことというのがあるんですよね。
だって彼はとてもマイペースだから。
良い時も、悪い時も、彼はとてもマイペースだと思うんですよね。そして私にとっては彼の其処こそが一番魅力なんですけども。
同時に、彼個人を見て一番魅力に感じる部分が、ドラゴンズ好きな私として見た時に歯痒くて物足りない部分になる時があるんですよね。
例えばですね、一番わかりやすい話で言うとチャンスで彼に打席が回った時なんかに、「ここで決めてほしい」 というか 「ココで決めないとヤバい」 って時があるんですよ。見てて、私にだってわかる、そんな時ってあるじゃないですか。
そんな時に彼はよく四球を選ぶんですよ。
フォア・ザ・チームですか。違うんですよね。彼は、そんな時でも 『無理して打っても確実ではない』 場合は選ぶんですよ。無理に打って打率下げることよりも出塁を選ぶ。
それってたぶん正解なんですよね。 だって打って出て失敗する確率があるなら冷静に選んだ方が正解だと思うんです。それを 「個人主義」 だとか 「自分のことしか考えない」 なんてケチつけるのはおかしいんですよ。
でも、ここでは私はあほなドラゴンズファンに成り下がるので
ドメに打って決めてほしい。
って思うんですよね。これって、只あほなファンの我侭じゃなく(たった今自分でそう言いましたが、そうじゃなく)て、時々「そうあるべき」なんじゃないかって思う時があるんですよね。
だって彼は無理すれば何回かに一回は、いや思うにかなり高い割合で、出来る力があるんですよ。応える能力があるんですよ。
でも彼は多くの場合そうしないんですよね。
知っててやらないのか気がついてないんだかわからないんだけど、彼は無理をしない。自分を傷つけることをしないんです。
だから彼は 『ミスタードラゴンズ』 じゃない。彼はドラゴンズに於いて立浪を越えない。「井端が不調であるうちはドラゴンズは本物ではない」 と言われても彼の不在は致命的にならない。
だからって彼がチームの事を考えてない っていう話では決してないんです。
ドメは本当にドラゴンズというチームが好きで、チームメイトが好きで、素敵な奴だと思うんです。


でもまあ、自分がちゃんと生きてナンボの世界だからなぁ。

いろんな目で見てしまうんですよね。
クールな目も、ウェットな目も、それは彼だけじゃなく見てるこっちもそうだし誰だってそうなんでしょうし。
これまでそうでもこれからどうかはわからないし、これからも今までどおりで居てほしいしそれでいて満足させてほしいし。
やーね強欲で(笑)
何にしても、今年のコースケは目が離せませんのが結論な訳です。


追記:千葉マリンに観に行った時ドメちゃんはとてもブサイクでしたー。
じまんのしゅびがもうめろめろですー。
翌日の中スポにふしぎな踊りを踊っているかのような写真を掲載されてしまって彼的には『私の恥ずかしい写真見せます』プレイ(笑) でしたねー。
2度やらかして2度とも失点に結びついたので非常に痛いプレーだった訳ですが。面白かったからまぁいいや。
打っても守っても走っても、とっても素敵なドメちゃんですが、打席で三振した時ときどきとってもブッ細工(はぁと) な事は結構有名ですが
守備でもしっぱいすると時々やんぱちになってヘンなトコ投げたりするのでそっちの方を大人になって治して無くしてほしいと私は思ってまーす。
[PR]
by tatsunami03 | 2006-06-06 01:38 | ドラゴンズ
<< 専守防衛 ナゴヤ ローレン ホテル他 >>


カエルの正体
自己紹介はこちら

コメント・TB・リンクに関する見解はこちら
カテゴリ
タグ
カエル的リンク
にっぽにあ亭・本店
にっぽにあ 猫亭
ほょ部長のお宅へ
名古屋発 レトロを訪ねて2
rayの写真日記
New!! ↓
ウノモさん 『ドラベイ流』

野球好きブロガーはこちらへ!↓







にほんブログ村 野球ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければぽちっとな してくださいませ
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31