猫と旅行と中日ドラゴンズとクサナギさん……が好きなカエルのつぶやき小路。 

by tatsunami03
 
冬季競技というやつ
鳥の…じゃなかったトリノ五輪開幕しましたね。実は私は冬季競技が結構なまら好きなんですよね。
以前札幌にひとり移住したことがありますけど、それもスキージャンプがたくさん見たかったからだったりします。結局一人暮らしに挫折してすさんで2年で泣き戻って来たんですけどね。ハズカすィ思い出です。

長野五輪のその前のリレハンメル五輪、その直前の五輪選考も兼ねた札幌のNHK杯(だったと思う)で、今回のトリノにも出場している葛西紀明選手の大ジャンプを見てホレたんだよね。



それでジャンプ競技好きになって。たくさんジャンプ大会見に行ったなあ。札幌は大倉山、宮の森、長野の白馬は元より名寄、旭川、小樽仁木余市、下川も行ったもんね。野沢温泉も行ったし草津、水上、妙高、飯山、鈴蘭も国体で行きました。鹿角行った時は思わぬ所で、喫茶店で昌(山本昌)のサインを壁に見つけて里心ついたりして(?)。
ジャンプ好きだったから他の冬季競技も結構好きで、スピードスケートとかアルペン競技、特に滑降なんかは(川相ジィだったらココですかさず)格好良くて …しばしセルフ脱力しつつ
好きでしたよ。よく見ましたね。

そんなだから今年もちょっと楽しみにして見ようと思ってますよ。
でも元々冬季競技は好きだけど、オリンピックはあまり興味無かったのね。なんか、らしすぎて恐縮します感じですけども。

オリンピックて特別な舞台で、何せ4年に一度でしょう。それだけその舞台にかける気持ちもすごくわかるんだけど、でも4年に一度の一発勝負って、年に一度のシリーズよりも更にまた、『一発勝負』の意味合いがすごい。それに魅力を感じるのもいいんだけども。
その“一発”の持つ“運”の意味が、おそらくものすごく魅力。なんでしょうけども。
でもどうしても長く見て行くと、あまりにも“刹那”的すぎる『4年にいっぺん』を、それに賭けるアスリートというのは魅力でも、
それが全てとでも言うかのようなものは、どうしても
好きになれないんですね。
私はダメなんです。所詮アマちゃんなんですね。
その刹那に泣く普段の彼らが愛しい、という気持ちが勝ってしまう。

居ますよね。強い選手なのに、五輪ではいい成績残していない選手。
前出の葛西紀明なんてもう、まさにそれです。日本では知名度は今イチですがジャンプ好きな中では欧州でも人気の“カミカゼ”ですよね(私の認識は結構過去で止まっているので昨今違ってたらスミマセンが)でも五輪では人気者の原田と同様連続5回出場なのに個人では好成績を収めてない。同じジャンプで言うならフィンランドのヤンネ・アホネン。…彼は私がよく見ていた頃紅顔の美少年(笑)でしたがまだ元気なのね(ちょっと嬉しい)  とにかく彼は素晴らしいジャンパーですよ。冷徹なまでに(顔のせいでそう見えるまでだが)鋭利でクールかつ美しい飛躍を見せているというのに。五輪において今だ個人での好成績を収めていないんですよね。
他にもたくさん居ると思います。夏の競技でも、その競技に詳しい人はよく知ってるけどそうでない人には知られていない選手が。好きな人にとってはちょっと悔しかったり不甲斐ないと思ったり、世の中間違ってるw  とか思わせちゃったりする連中が。
どうにも、そんな選手の方が好きなので、どうも五輪というと特に感情が揺さぶられなかったりします。

でもやっぱり普段見なかったり忘れてたり、私なんかもずっと見てなかったジャンプをまた見ようかと思わせてくれたり、とっつきになってくれる五輪というのはイイなぁと思います。モーグルあたり、五輪でも無ければ見ませんからねぇ。フィギュアスケートも。

フィギュア女子が今年はいいみたいですね。昨年末の五輪最終選考になっていた選手権はテレビで見ましたが。世間が盛り上ってるだけあってスゴイいい演技がたくさん見れてちょっと感動しました。皆がいいって言うものはイイ場合も結構あると思いました(笑)。
五輪代表に選ばれた以外の選手もすごく良かったです(むしろそっちのが良かった)。イカしてました。個人的には恩田美栄選手のドスコイな滑りにヤられましたですな。
安藤美姫選手が元気ないというか、いちばんショボ(ごめん)かったのが気がかりですね。でも彼女を含めて選ばれた人達は楽しみに見たいと思います。
4年に一度の大舞台にえらばれるというのはそれだけでもものすごいことであるはずなんですからね。

それにしても浅田真央は4年後どうなってるでしょうかね。今年ドラゴンズの始球式は彼女ですものよ。うひー
※去年ミキティは巨人の始球式でしたよね。けけけ… ←オラ何も言ってないべさ

世の中何か知りませんけど彼女に対しては『4回回ればいい』って言ってるみたいですね
ミキティ、そんなこんなで大変でしょうけど何か見せてもらえる期待しとります。それが何でも私は不平言いませんよ。 若いんだもの。いい思い出作って欲しいべさ。(何故か北海道弁。ちなみにこの項の最初にも。)
[PR]
by tatsunami03 | 2006-02-12 00:34 | スポーツ
<< 井端のノックのことと母のこと 時々、世の中早とちりな人が結構... >>


カエルの正体
自己紹介はこちら

コメント・TB・リンクに関する見解はこちら
カテゴリ
ドラゴンズ
野球 (全般)

モリゾーとキッコロ
クサナギさん(SMAP)
ご近所めぐり
都内・近郊散策

本とかCDとか
日々・雑感
スポーツ
一人○○
病院行った話
タグ
カエル的リンク
にっぽにあ亭・本店
にっぽにあ 猫亭
ほょ部長のお宅へ
名古屋発 レトロを訪ねて2
rayの写真日記
New!! ↓
ウノモさん 『ドラベイ流』

野球好きブロガーはこちらへ!↓







にほんブログ村 野球ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければぽちっとな してくださいませ
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28