猫と旅行と中日ドラゴンズとクサナギさん……が好きなカエルのつぶやき小路。 

by tatsunami03
 
子供たちの未来のために
「子供たちの為」「子供たちの未来」と事あるごと口にする風潮があるようでございますな。最近でも2段モーションの話で某球団のリリーフエースが口にしてましたが、私は岩瀬のこと(全然某じゃねー)は大好きだが「子供たち」云々という台詞はどうも好きじゃない。岩瀬に限らず野球界では誰もが言う(全員アンケート取った訳じゃないけど)台詞で、野球界に限らず万国共通的に美しい発言とされているようですけども。
どうも好きになれない。つーか安易に用いる傾向には虫酸が走る。それは私が子供は嫌いだから、という意味でも勿論あるが(ぶっちゃけすぎ)この場合それが理由じゃないんだ。
自分らの子孫を思いやったり子供を大事にしたり子供が可愛いなんてそんなの当たり前だ。わざわざ言わなくてよろしい。
「子供たちのため」と言いつつ自分の事しか考えてないじゃないか
という批判がしたい訳じゃないんですけどね(いや、最近どっかでそんな批判見かけたもんで)。自分のことを大切に考えるのって大事だと思う。自分の面倒もみれないようなヤツが他者の面倒みようなんて滑稽だもんね。

何かを「してあげる」って尊いですよね。でも時々「してあげる」が自分にとって心地よい、口当たりのよいものにすり代わってる。「大人」が「子供」を導いてあげる、それは当然のこと。でも「大人」ってただ年齢を経ていれば名乗る権利がある訳じゃない。「大人たち」が本当に「大人」でいれば、「子供たち」はそれを見て勝手に育つと思うんだよね。あまり子供を舐めちゃいけません。
[PR]
by tatsunami03 | 2005-11-24 10:54 | 日々・雑感
<< 猫とスニーカーの頃 適温で行きたいですが >>


カエルの正体
自己紹介はこちら

コメント・TB・リンクに関する見解はこちら
カテゴリ
ドラゴンズ
野球 (全般)

モリゾーとキッコロ
クサナギさん(SMAP)
ご近所めぐり
都内・近郊散策

本とかCDとか
日々・雑感
スポーツ
一人○○
病院行った話
タグ
カエル的リンク
にっぽにあ亭・本店
にっぽにあ 猫亭
ほょ部長のお宅へ
名古屋発 レトロを訪ねて2
rayの写真日記
New!! ↓
ウノモさん 『ドラベイ流』

野球好きブロガーはこちらへ!↓







にほんブログ村 野球ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしければぽちっとな してくださいませ
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31